覚醒剤等の違法薬物を使用していることを弱みにされている脅迫被害相談解決

覚醒剤を使用していることや、覚醒剤を使用していた過去があることを周りの友人や知人に知られて、そのことを弱みの材料にされて強要・脅迫・恐喝してくるケースがあります。
違法行為を行っている後ろめたさや、密告されて逮捕されたりの怖さ、過去に少しだけ覚醒剤を使用してたことさえも誰にも知られたくない為等、弱みに付け込まれて強要、脅迫、恐喝されます。
強要や脅迫の目的は、金銭的な要求(恐喝行為)や、女性が脅迫される場合には肉体的要求(SEX行為)まであります。
恐喝行為では、風俗店で働くように強要されてお金を恐喝されていくケースもあります。


さくら生活安全相談解決所は、相手が、相当悪質な人物でも、暴力団でも、強要被害問題解決・脅迫被害問題解決・恐喝被害問題解決を確実に行い、悪縁切りを完全に行い救済することをお約束します。
さくら生活安全相談解決所は、確実に解決を行い、永久に縁を切らせることが出来ます。

まずはご相談ください。

さくら生活安全相談解決所は、違法性の含む内容のご相談でも完全秘密厳守ですのでお気軽にご相談ください。

弱みに付け込んだ強要、脅迫、恐喝は人間として許せることではありません。